So-net無料ブログ作成

胡麻のエキストラヴァージン [いただきもの]

チリ産のオリーブオイルを戴いた先生から
ふたたび「栄養つけて」と戴いた胡麻油。

aceitesemilla1.jpg

先生宅ではもっぱらオリーブオイルと同じように
サラダなどに使われているとか。

関根の胡麻油といえば実はお隣春日部で
享保の時代から作られているご当地の名産品。

一番搾りの胡麻油はまさにエクトラヴァージンオイル。
スプーンで口に入れてみれば
「あぁ、身体にいい!」と思わず口にしてしまうほど
なめらかで、あっさり、雑味がない。

胡麻油は身体の酸化をおさえ、肝機能を高め、
食物繊維・アミノ酸・カルシウム・鉄分・たんぱく質を
多く含んでいるとなれば、
酒飲み、高血圧の骨折オジサンにとっては
願ってもない食品だろう。

先生、またまたごちそうになります。
多謝。
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 4

Nishi

なんだかすごく美味しそうですね♪
by Nishi (2011-10-04 23:50) 

onimaru

>Nishiさん、
朝食のコーンフレークにもかけてみました。
牛乳にまぜても問題なく、テーブルに常備して
何にでもかけたくなります。
by onimaru (2011-10-05 08:39) 

いけ麺

おお!春日部の名産品だったのですね(^_^;)
チェックしまーす!
by いけ麺 (2011-10-05 23:02) 

onimaru

>いけ麺さん、
緑町に工場があるようです。
春日部駅の名産品展示コーナーで
探してみようと思います。
by onimaru (2011-10-06 08:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。